これで安心

転職と同じくらいに復職することは難しいようです。同じ会社内でも、同じ職場というわけにはなかなかいきません。
これは休んでいる間、仕事を離れている期間にもよりますが、パソコン1つをとってもソフトが変わってしまったことで使い方が分からなかったり、仕事が出来なかったりするからです。
看護師の世界でも同じことが言えます。ほんの少しの期間であっても、医療は日々進歩していますし、進化しています。
薬も新薬が発売されて、使用方法についても変化があります。看護の方法や処置方法でも変わることがありますので、病院や医療機関によっては復職前に研修や教育を準備しているところもあります。
研修の状況や教育課程で、どの職場が適しているかの判断もされますので、あまり苦手意識を感じることなく研修や教育の場には参加する方が良さそうです。
ただ中には用意されている研修だけでは不安だという人もいます。これは個人によって違いますので、もっと研修を受けたい、教育を受けたいと思っているのなら職場の上司に申し出ると良いでしょう。
時間的に間に合わない、と思うのであれば事前に保健福祉局などで行われている復職支援などを利用するのも良いですし、医療関係で開催している研修会や勉強会もあります。
看護師専門の転職サイトなどでも研修や勉強会、また個人に合わせたプランを組んだりと、個性のある支援方法があるようですので、自分の希望にあったものを利用すると良いのではないでしょうか。
基本的に研修会や勉強会は無料のものもありますが、主催機関によっては有料で、高額なものもあります。営利目的なものがありますので、あまり高額な場合は注意をした方が良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です